本文へスキップ

ESTA代行登録センターでの日本語簡単お申込みについてのご案内です。

電話でのお問い合わせは03-5639-3603

メールでのお問い合わせはこちら

ご注文方法order

ご注文方法

下記手順で簡単にアメリカESTAの登録代行にお申込みいただけます。

  1. 4つのタイプのフォームからご希望の方法でお申込み下さい。@メール専用お申込フォーム、A簡単メールフォームとパスポートのコピー、BFAX兼郵送フォーム、C簡単FAX兼郵送フォームとパスポートコピーからお選びいただけます。
  2. 上記1の各種フォームでお選びいただいたメール・FAX・郵送で請求書が届きます。
  3. お振込、郵送(現金書留)、ご来社でお代金をお支払い下さい。
  4. ご入金が確認でき次第、ESTAに登録に入らせていただきます。※人によってはアメリカの承認が下りるまでに72時間かかる方もいます。お早めにお申込み下さい。
  5. 承認が取れ次第、ご希望いただいたメール・FAX・郵送で承認番号などをお知らせさせていただきます。

ご注意点1;ESTA承認にかかる時間

こちらではご入金を確認できたその日もしくは翌日(日曜祭日の場合は翌営業日)に登録をさせていただいております。
ESTAは情報登録いたしますと、通常30分以内で承認がおります。しかし、アクセスが集中しているなどシステムの問題で時間がかかる場合もございます。最長では犯罪者リストに登録されている同姓同名者などいるなどの理由で承認が下りるまでに72時間かかる場合もございます。非承認になった場合、理由は開示されず最寄りのアメリカ大使館か領事館でビザをご取得がいただくことになります。航空券を予約される前に申請されることをお勧めいたします。


ご注意点2;返金について

ESTA登録をしますとごく稀ですが却下かされ承認拒否されてしまうことがございます。その場合は、理由は開示されません。また、非承認の結果が出てしまった場合でも、審査料の14ドルは戻ってきません。こちらのサイトでご登録いただき、非承認になってしまった場合は、ご入金いただきました3,400円から審査料14ドルと一部手数料を差引いた¥1,500-をお振込にてご返却させていただきます。

各種お申込フォームへ

お申込み前にご一読下さい。(ESTA取得者は以下に同意したとみなされます。)
■権利の放棄
私は、ESTAで取得した渡航認証の期間中、米国税関国境警備局審査官の入国に関する決定に対して審査または不服申立を行う、あるいは亡命の申請事由を除き、ビザ免除プログラムでの入国申請から生じる除外措置について異議を申し立てる権利を放棄する旨の説明を読み、了解しました。上記の権利放棄に加え、ビザ免除プログラムに基づく米国への入国の条件として、私は、米国に到着時の審査において、生体認証識別(指紋や写真など)を提出することにより、米国税関国境警備局審査官の入国に関する決定に対して審査または不服申立を行う、あるいは亡命の申請事由を除き、ビザ免除プログラムによる入国申請から生じる除外措置について異議を申し立てる権利を放棄することが再確認されるものであることに同意します。
■証明
私、申請者は、本申請書のすべての質問事項および記載事項を読み、または代読してもらい、本申請書のすべての質問事項および記載事項を理解したことを証明します。本申請書で記述した回答および内容は、私の知る限り、また信じる限りにおいて真実、かつ正確なものです。申請者の代行者として申請書を提出する第三者として、私は、本申請書に名前が記載された人(申請者)に本申請書のすべての質問事項および記載事項を読み上 げたことを証明します。私は、さらに、申請者が本申請書のすべての質問事項および記載内容を読み、または代読してもらい、理解し、また、米国税関国境警備局審査官の入国に関する決定に対して審査または不服申立を行う、あるいは亡命の申請事由を除き、ビザ免除プログラムによる入国申請から生じる除外措置について、異議を唱える権利を放棄することを証明していることを証明します。本申請書で記述した回答および内容は、申請者の知る限り、また信じる限りにおいて 真実、かつ正確なものです。

その他のアメリカ知っ得豆知識情報

アメリカビザのタイプ アメリカの一般情報 アメリカの歴史 アメリカの気候 アメリカの地理